Age Of Z攻略★指揮官スキルの上げ方とおすすめの順番やリセットしどころ【指揮官レベル】【キャラクター経験値】【戦場救急】【スレイ】

■「指揮官スキル」の最終目標は「戦場救急」と「スレイ」

『指揮官スキル』で最終的に習得するスキルは『戦場救急』と『スレイ』の2つです。

スポンサーリンク

○通称「SOS」と呼ばれる「戦場救急」

『戦場救急』は、英語では『Battle SOS』という名前のスキルです。

そのため、通称『SOS』と呼ばれています。

その効果は、攻撃において、自軍が『損失』を一人も出さず、全員が『負傷』として病院に入院できるスキルです。

『戦場救急』の効果を出すためにはいくつかの条件があります。

  • 発動後、最初の単独攻撃で有効となる。
  • 単独攻撃のみが対象。つまり、タイムアタックや集結では効果無し。
  • 戦闘途中に味方の援軍が駆けつけて戦闘に参加した時点で無効となる。
  • 負傷兵が病院のベッド数のキャパを超えると、発動状態でも損失となる。
  • 戦闘開始後(つまり戦闘中)に発動することも可能。
  • 相手の援軍が何人だろうと関係は無い。
  • 自軍の援軍参加や、敵のバリアなどで使用しなかった場合はそのまま次の戦闘用に残る(発動状態のまま)

○「指揮官スキル」の最終目標「スレイ」

『スレイ』は英語では「Slaughter」という名前です。

直訳すると『虐殺』となります。

発動後の単独攻撃に限り、相手の『負傷』の10%を強制的に『損失』させることができるスキルです。

各条件は『戦場救急』とほぼ同じなので、上記を参照してください。

いってみれば『戦場救急』の逆バージョンですね。

■「Age Of Z」の「指揮官スキル」は「戦場救急」が習得可能になった時点でリセットする

『指揮官スキル』はリセットすることが可能です。(ただし1000ゴールドが必要)

『スキルポイント』もそのまま返還されます。

『戦場救急』のスキル習得に必要なスキルポイントは138ポイント。

つまり『スキルポイント』が138ポイントたまったところで、リセットをかければ『戦場救急』を取得可能です。

現在の『スキルポイント』を知る方法は、電卓で、習得済みのポイントの合計を計算してください♪。

ちなみに『スレイ』に必要な『スキルポイント』は179ポイント。

スポンサーリンク

■まとめ~「Age Of Z」の『指揮官スキル』

以上、今回は『Age Of Z』の『指揮官スキル』について記述しました。

まとめると以下の通りです。

  1. まず上げるのは『豊作』と『全軍呼び戻し』
  2. 次に上げるのはユーザーの自由
  3. 『スキルポイント』が138ポイントたまったらリセット
  4. 『戦場救急』を習得
  5. 『スレイ』を習得

という流れになります。

がんばって習得してください!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク