Age Of Z攻略★メガ装置開発センターで都市強化装置を開発せよ!【拡張機器】【周辺機器部品】【材料】【図面】

『Age Of Z』の『メガ装置開発センター』。

実はゲーム内の施設ではおそらく一番複雑?

都市強化装置や拡張機器って何?

材料、部品、図面とは?

気になるところを徹底解説!

これで快適に都市を強化できること間違いなし!

スポンサーリンク

■「Age Of Z」の「メガ装置開発センター」は「都市強化装置」を開発する場所

『メガ装置開発センター』とは、一言でいうと『都市強化装置』の開発・管理をする場所です。

『都市強化装置』を起動させることでさまざまな能力値を上昇させられます。

他にも『都市強化装置』のオプションともいえる『拡張機器』もここで開発・管理します。

○「メガ装置開発センター」は都市レベル10で開放される

『メガ装置開発センター』は、ゲームスタート時はまだ開放されていません。

都市レベル10になるとともには開放され、それと同時に『都市強化装置』が開発できるようになります。

『メガ装置開発センター』自体はレベルUPの要素は持っておらず、開発可能な『都市強化装置』のレベルは都市レベルに準じてアップします。

■結構複雑?「Age Of Z」の「メガ装置開発センター」のシステム

さて、『メガ装置開発センター』ですが、正直、中身が結構複雑です。

複雑というよりも「分かりにくい」と表現した方が良いかもしれません。

○なぜか日本語のネーミングが統一されていない

『メガ装置開発センター』が複雑化している理由の1つに、機能やアイテムの名前が一部、一貫性がない部分があるためです。

たとえば「メガ装置開発センター」という名称も然り。

「都市強化装置開発センター」という名前にすればかなり分かりやすいし、覚えやすかったのではないでしょうか。

また、『拡張機器』に関しても、開発に使用する部品は「『周辺機器』部品」という呼び名に変わります。

つまり、「拡張機器」と「周辺機器」という2つの言葉がまったく同じ意味で使用されているのです。

○「装置改造」画面では「ランク」と「レベル」という言葉が入り乱れる

『拡張機器』に関してはもう1つ、混乱させる場所があります。

それは、『拡張機器』を改造(レベルアップ等)する『装置改造」の画面です。

ご覧の通り「ランク」という言葉と「レベル」という言葉が入り乱れているのがわかると思います。

○「周辺機器部品」が「材料」に見えて「材料」が「部品」に見える

また『周辺機器部品』ですが、どう見ても『部品』には見えず、それこそ「材料」という呼び名に相応しい見た目です。

一方で『材料』の方はというとその逆で、どちらかというと「部品」という言葉が似つかわしいビジュアルとなっています。

そのため、慣れるまでに若干混乱しやすくなっているのです。

スポンサーリンク

■「都市強化装置」の開発と「拡張機器」の組み立てに必要なもの

『都市強化装置』の開発と『拡張機器』の組み立てには以下が必要です。

○「都市強化装置」の開発に必要なアイテム

  • 高エネルギー鉱石
  • 材料

それぞれ、廃墟やゾンビ討伐などの各種イベントをクリアすることで入手できます。

ショップでもアイテムとして購入可能です。

高エネルギー鉱山

また、『高エネルギー鉱石』は、フィールド上の『高エネルギー鉱山』での採掘できます。

これは、1日に採掘できる量に制限があるので、毎日、地道に採掘しましょう。

ちなみに『高エネルギー鉱山』は「車列」の枠には含まれないので、他の資源を採集しながら『高エネルギー鉱石』を採掘できます。

○「拡張機器」の組み立てに必要なアイテム

  • 周辺機器部品
  • 図面

それぞれ、『タワーディフェンス』の『エンドレスゾンビ襲来』をクリアすることで手に入る『TDコイン』を使用して『交換所』で交換が可能です。

ショップでもアイテムとして購入できます。

【次のページ】『都市強化装置』8種類すべての特性一覧

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク