中条あやみ「悪魔の手毬唄」放送日・見どころをまとめ。加藤シゲアキ、生瀬勝久、寺島しのぶと共演!【金田一耕助シリーズ】【横溝正史】

※ネタバレ無し!

2019年の年末にフジテレビで放送が決定している、横溝正史・金田一耕助シリーズ『悪魔の手毬唄』。

昨年の『犬神家の一族』に続き、加藤シゲアキが『金田一耕助』を演じます。

ちなみに生瀬勝久演じる警察の『橘重蔵』も登場予定!

そんな中である11月15日、同作のヒロインとして中条あやみの出演が発表され、予告編となる本編映像も公開されました。

放送日や見どころなどをまとめます。

スポンサーリンク

■中条あやみが「悪魔の手毬唄」へ出演決定!「金田一耕助」は加藤シゲアキ

出典:https://www.fujitv.co.jp/kindaichi_returns/

今年の年末に放送予定の横溝正史原作による『悪魔の手毬唄』。

今年もまた加藤シゲアキが金田一耕助を熱演します。

そして本日、物語のヒロイン役として、中条あやみの出演が発表されました。

○中条あやみが演じる「大空ゆかり」はストーリー上かなり重要な人物

中条あやみが演じる役は『大空ゆかり』という名の国民的な人気歌手の役です。

名前だけ見ると『美空ひばり』ですかね。(笑)

ちなみにこのネーミングは原作通りなので、命名は横溝正史によるものです♪。

ともあれ、中条あやみが『大空ゆかり』をどのように演じるのか?

これだけで見る価値有りといっても過言ではないでしょう。

○放送日はクリスマスの12月21日土曜日!キャスト陣も超豪華!

昨年の『犬神家の一族』はクリスマスイブである2018年12月24日(祝日)放送されました。

『悪魔の手毬唄』の放送日は2019年12月21日土曜日です。

昨年に引続きクリスマス時期の休日夜の放送となります。

【公式】本編初公開!「悪魔の手毬唄~金田一耕助、ふたたび~」12月21日放送

スポンサーリンク

■フジテレビ「悪魔の手毬唄」のみどころやおすすめの方法

出典:https://twitter.com/temariuta2019/

『悪魔の手毬唄』は横溝正史による同名小説が原作となります。

横溝正史作品の中でも「事件」のトリック(からくり)部分が、見ごたえのある作品の1つです。

○横溝正史らしい登場人物が多くて血縁関係が複雑

横溝正史の作品といえば、数多い登場人物とその血縁関係の複雑さがあります。

そこは『悪魔の手毬唄』も同様です。

よって、以下の2つは是非やっておいたほうが良いおすすめの方法となります。

  • 後で「復習」をするために録画をしておく
  • 公式サイトの「人物相関図」をスマフォに表示させながら放送を観る

公式サイトの「人物相関図」は、現時点ではまだ作成されていませんが、おそらく、放送日には観ることができるはずです。

○賛否両論?加藤シゲアキ演じる「金田一耕助」

出典:https://www.cinematoday.jp/

名探偵『金田一耕助』はさまざまな俳優に演じられてきました。

前述の通り、今回の『悪魔の手毬唄』では、NEWSのメンバーで小説家でもある加藤シゲアキが演じます。

正直、賛否両論があるようですね♪。

確かに石坂浩二の金田一のイメージを持つ人は「なんだか物足りない」と感じる人も多いようです。

ただ、イメージとしてはそれほどかけ離れた雰囲気でもないですし、「カトシゲの金田一」という新たなるキャラとして見れば、ほぼ違和感なく楽しめるのではないかと感じます。

この辺りは、実際に観るみなさん次第ですが、いかがでしょう…?

○中条あやみの衣装に注目!昭和レトロなファッションが満載

出典:https://natalie.mu/

中条あやみが、昭和の国民的歌姫を演じることは先の通りです。

なんでも、「歌姫」が着るファッションが素晴らしいとか…。

これは中条あやみ本人もコメントしている部分です。

実際公開された写真を見ても、そのファッションセンスの良さを感じ取ることができます。

おそらくスタイリストさんも、かなり力(りき)の入ったコーディネイトをされたのではないでしょうか?

着るのがトップモデルの中条あやみというところも相まっている部分ですね♪。

○寺島しのぶの他、欠かせないキャラ「橘重蔵」も生瀬勝久で再登場!

その他のキャスト陣も、演技派女優・寺島しのぶや、ジャニーズWEST・小瀧望など、豪華な顔ぶれがそろっています。

忘れちゃならないのが警察側の人間である『橘重蔵』。

前回の『犬神家の一族』同様、生瀬勝久が演じます。

キャストは今後も順次発表されていくと思われますので、公式サイトやTwitterをこまめにチェックしていきましょう!

スポンサーリンク

■1977年の映画「悪魔の手毬唄」と見比べてみよう!

『悪魔の手毬唄』は、今まで何度か、映画やテレビドラマとして制作されています。

その中でも特におすすめしたいのが、1977年に角川映画から公開された『悪魔の手毬唄』です。

市川崑監督×俳優・石坂浩二というタッグで定番となった金田一シリーズの1つで、ほぼ、原作を忠実に再現しています。

今回のフジテレビ『悪魔の手毬唄』も予告映像や公式サイトを見る限りでは、原作に忠実な雰囲気があるので、それぞれの作品を見比べてみるのも面白いかもしれませんね♪。

もしくは、『悪魔の手毬唄』は歴史ある推理小説の1つなので、クリスマスの放送前に観ておくのも十分に有りな方法だといえるでしょう。

ぜひ、ご自分の判断で決めて下さいね!

スポンサーリンク

■まとめ

以上、今回は、フジテレビで12月21日に放送される『悪魔の手毬唄』に関する情報を、ヒロイン役・中条あやみに関する話題を中心にご紹介しました。

放送を待つとともに、今後の情報にも注目して行きたいと思います。

336×280

スポンサーリンク

336×280

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする