加護亜依の薬物疑惑否定と元アイドルA(アイドルX)の正体特定と真相【モーニング娘。】【女性セブン】【東スポ】【トカナ】

新たなる薬物疑惑が噂されていた「元アイドルX」や「元アイドルA」。

ネット上では加護亜依が有力ともっぱらの噂でしたが、加護自身がTwitterで異例の否定投稿。

では、「元アイドル」とはていったい誰のことなのか?

ある人物が思いつきました。

スポンサーリンク

■薬物疑惑の「元アイドルA」として有力視されていた加護亜依

出典:http://www.aibonjour.com/

今年に入り、相次いで報道された元アイドルの薬物逮捕が間近とされる報道。

東スポでは「元アイドルX」、女性セブンでは「元アイドルA」として報道されました。

(以後「アイドルA」で統一。)

その特徴も「グループ在籍中からお騒がせキャラ」「脱退後も男女間のトラブルなど」「結婚し子供がいる」などが暴露されていたところです。

その後もトカナ(サイゾー関連誌)にて、「親族にも芸能関係者がいた」という情報も追加されています。

しかし、当然のことながら、誰なのか、名前は好評されておらず、そのためネット上では推測合戦が蔓延している状態です。

その中で名前が上がっていたのが、元モーニング娘。の加護亜依です。

■加護亜依自身がTwitterで否定

加護亜依Twitter(@lovbus)より

そんな中、1月18日の早朝、加護亜依自身が異例ともいえる否定のツイートを行いました。

私の事を示唆する内容の記事が出ているとのことで、びっくりしてます

そーゆー事とは一切無関係なので、スルーしておこうと思いましたが、家族のために私の言葉をネット社会に残して置きます。

皆さま、あれは私ではありません。私は薬物とは一切関係ありません。

https://twitter.com/lovbus/status/1218294382975242247?s=20

○清原和博のときは信憑性が違う?

以前、元プロ野球選手の清原和博が、薬物で逮捕される前に、真っ向から否定していたところ、結局逮捕されたという事例があります。

しかし今回の「一切無関係なので、スルーしておこうと思いましたが、家族のために私の言葉をネット社会に残して置きます。」というコメント。

私は強い信ぴょう性を感じてしまいました。

○トカナの「親族にも芸能関係者」という記述で加護亜依はシロ

各報道では「元アイドルA」に関する特徴が詳しく挙げられています。

前述の通り、トカナでは「親族に芸能関係者がいる」ことが掲載されていました。

つまり、この時点で「元アイドルA」=加護亜依という線は消えるのです。

あくまでも、これらの報道だけを真実と仮定した上での話ですが…。

スポンサーリンク

■元「モー娘。」で疑われている他の人たち

その他、ネット上で噂が絶えないのは、後藤真希と矢口真里の2人。

「元アイドルA」はこの2人のうちどちらかなのでしょうか?

○後藤真希は「お騒がせキャラ」には当てはまらない?

出典:https://avex-management.jp

加護亜依とともに名前が上がっていたのが後藤真希。

匿名掲示板では、すでに「ほぼ確定」を前提とした会話がなされています。

確かに、親族に芸能人もいて、実弟が元歌手のユウキで、俳優の勧修寺保都、勧修寺玲旺は甥です。

昨年、不倫騒動もあり、謝罪する一幕もありました。

しかし、現役時代からのお騒がせキャラだったかというと、そのようなイメージではないような気がします。

ブログも頻繁に更新しており、仕事がしたいのに入って来ないという雰囲気でもありません。

後藤真希の線は無いような気がします。

○不倫騒動を起こした矢口真里も「お騒がせキャラ」というイメージではない?

出典:http://www.up-front-create.com

矢口真里の不倫は有名な話です。

元モデルの男性と不倫の真最中に、当時の夫・中村昌也が帰ってきて発覚しました。

CM、番組の打ち切り、本人の無期限活動休止など、かなりの大騒ぎになりました。

その時の不倫相手である元モデルの男性が、現在の夫。

「芸能関係者」といえばその通りです。

しかし、矢口真里も「現役時代のお騒がせキャラ」かというと、そういうイメージではありません。

ここのところでほとぼりも冷めつつあり、徐々に仕事も増えてきていて「仕事がない」という感じでもないです。

矢口真里も報道内容とは当てはまらないような気がします…。

■なぜ疑われた?「元アイドルA」と加護亜依の経歴が酷似→すべて事実か?

出典:https://www.sponichi.co.jp

なぜ、今回、そこまで加護亜依が疑われることになったのでしょうか

それは、各報道で挙げられた特徴が、加護亜依の経歴と、そのほとんどが一致するからです。

  • 国民的アイドルグループ
  • 紅白歌合戦出演経験あり
  • 現役時代からお騒がせキャラ
  • 男女間トラブルが多かった
  • 仕事をしたいが思うように入ってこない

などです。

○前事務所社長とはプライベートでは現在も円満

NAOMI Nakano(中野尚美) Instagram (naominakano703)

加護亜依は昨年まで芸能プロダクション、アルカンシェルに所属していました。

しかし、昨年の8月に契約解消。

プロダクションの社長は、元競輪選手の中野浩一氏の妻であるNAOMI(中野尚美)さんです。

契約解消の理由は、加護自身が直接仕事を決めてくる場面が多かったためと、その後の報道でいわれていました。

このあたりも、今回の「疑惑」に火を付けた部分の1つなのでしょう。

しかし、NAOMIさんと加護亜依は、現在でもプライベートで仲良くしていることがSNSで投稿されました。

スポンサーリンク

■「元アイドルA」はいったい誰なのか?

では、「元アイドルA」とはいったい誰なのでしょう?

次のページで詳しく説明します。

【次のページ】元アイドルAを特定。その正体と真相

336×280

スポンサーリンク

336×280

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする