Age Of Z攻略★部隊編成を再検証!C19以降の最強兵士の組合せ!

『Age Of Z』の永遠のテーマのひとつもといえる部隊編成。

都市レベルがC19になったころに再度見直しをかけることで、さらに強い軍団を作成することが可能です。

C19からの究極な部隊編成と攻略法をあらためてご紹介します!

スポンサーリンク

■「Age Of Z」でC19は都市を強化する上でひとつのボーダーライン

『Age Of Z』でC19(都市レベル19)になると、いくつかの重要な展開が出てきます。

たとえば、以下の通り。

  • 兵舎、機械工場をLV19にすることで、レベル7部隊の募集が可能となる
  • 情報センターをLV19にすることで、偵察において正確な兵士数を知れる詳細な偵察が可能となる
  • 車両工場をLV19にすることで、車列4の開放が可能となる

つまり、C19は軍事的に非常に大事な都市レベルなのです。

よって、C19を超える頃からの部隊編成は、さらに重要といえます。

■「Age Of Z」で兵士の損害は近距離部隊から出はじめる

当サイトでは度々にわたって、部隊編成を紹介してきました。

Age Of Z攻略★部隊編成・対人間の最強のオススメ構成を紹介!

Age Of Z攻略★最強の部隊編成~対人間8つの戦闘結果を大公開!

Age Of Z攻略★部隊編成・対ゾンビ戦最強のオススメ構成

ただ、上記の記事にも記述しておりますが、結論からいうと「これで絶対に最強!」と断言できる組合せはありません。

戦闘相手や攻撃参加中の味方の能力により、さまざまな影響が出るためです。

それぞれの部隊編成はもちろん、テクノロジー研究、指揮官スキル、副官の採用状況、その他もろもろの要素が関わってきます。

スポンサーリンク

■近・中・長~被害の出る順序を理解すればおのずと見えてくる部隊編成

ただ、1つだけはっきりしていることがあります。

それは、被害が出始めるのは近距離部隊から、という部分です。

なるほど、近距離は距離的に敵と一番近い位置に存在する部隊。

自然に考えれば、真っ先に被害の出る部隊なわけです。

ロケット砲兵などは「ロングアタック」を放つ部隊ですが、総合的には、兵の被害は近距離に集中するといえます。

■「Age Of Z」の究極の部隊編成は「遠距離特化型」?

ここで1つの考えが浮かび上がります。

そもそも被害の出やすい部隊がなくしてしまえば、効率の良い結果が得られるのではないか?という考えです。

具体的には、近距離と中距離を1ユニットずつにしてしまう方法で、言ってみれば「遠距離特化型」です。

(部隊が1ユニットいるだけで相手は最低1回の攻撃をするため、0ユニットにはしない)

実際に世界チャットでシェアされている戦闘結果を見てみると、そのように配置をしているプレイヤーは数多く存在しています。

ということで、検証をしてみました。

ただ、今回は、実験ではなく、実戦にての検証となります。

次のページにて、その結果をご紹介しましよう。

スポンサーリンク

【次のページ】実戦による部隊編成の検証結果!やはり「遠距離特化型」か?

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク