峯岸みなみ卒業!AKB48最後の1期生!進路は?4.2横浜アリーナがラスト【丸刈り坊主】【ライザップ】

AKB48、最後の1期生である峯岸みなみがいよいよもって卒業を発表!

本日12月8日、秋葉原のAKB劇場で行われた『AKB48劇場14周年特別記念公演』にて公表。

14年前の今日、この舞台でデビューしたAKB48、そして峯岸みなみ。

長い間、大変おつかれさまでした!

スポンサーリンク

 

■AKB48最後の1期生峯岸みなみが卒業を発表!

出典:http://ogipro.com/

12月8日はAKB48の結成記念日。

今から14年前の2005年のその日に秋葉原のAKB劇場にてデビューを飾りました。

1期生である峯岸みなみも当然その中のメンバー。

14年後の同日、劇場では『AKB48劇場14周年特別記念公演』を開催中でした。

その最中での突然の発表。

デビューから14年後の同じ日、同じステージで卒業を発表したのです。

■ラストは2020年4月2日の横浜アリーナにて「卒業見込」

出典:https://www.akb48.co.jp/

ラストステージは、来年4月2日の横浜アリーナでのAKB48のコンサートがラストステージで「卒業見込」となります。

それまでは、AKB48のメンバーです♪。

○卒業後の活動に関しては具体的には公表されず

なお、卒業後の「進路」については、現時点では具体的には公表しなかったそうです。

まあ、今までもバラエティなどにも数多く出演しておりましたので、同じように活動していくことになるのではないかと思いますが、女性である以上、いろいろなことが起こるもの。

ここは今後の動向を見守りましょう。

個人的には、ぜひとも演技力を磨いて、女優としての一面も輝くといいな~なんて期待をしています♪!

スポンサーリンク

 

■峯岸みなみといえば…「丸刈り」と「ライザップ」

峯岸みなみTwitterより(@chan__31)

AKB48で1期生といえば特別な存在であることはいうまでもありません。

AKB劇場のオープン初日は、観客が7人。

そして、年が開けた2006年の2月に『桜の花びらたち』でインディーズデビューです。

こんな下積み経験をしたのは1期生だけです。

○峯岸みなみといえば…「丸刈り」

出典:https://matome.naver.jp/

ところで、峯岸みなみといえば、世間で注目を集めたのは2つの出来事があります。

ひとつは「丸刈り」。

週刊文春の恋愛スキャンダルにより、反省と称して丸刈りにして謝罪をし、世間を騒然とさせました。

現役アイドル、しまも国民的アイドルであるAKB48のメンバーの1人です。

その後、峯岸みなみは、1期生でありながら、研修生に降格させられています。

1期生だからこそ、示しをつける目的でそのようになったのかもしれません。

○峯岸みなみといえば…「ライザップ」

出典:https://www.oricon.co.jp/

もう1つが「ライザップ」。

これは、事件ではありませんが、「ライザップ」のCM出演によりダイエットを見事に成功、CMで引き締まった水着姿を披露し、お茶の間で話題となりました。

もともと、いわゆる「デブ」というわけではなかったのですが、引き締まったボディに生まれ変わったことは間違いありません。

さらに、「アイドルでAKB48の現役メンバー」という部分も注目された理由の1つといえるでしょう。

スポンサーリンク

 

■まとめ

以上、卒業を発表した峯岸みなみについて紹介しました。

いずれにせよ、今後の活躍に期待したいと思います。

峯岸、がんばれー!

336×280

スポンサーリンク

336×280

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする