KISS日本公演2019!メンバーとペルソナ(キャラクター)をおさらい【キッス】

デビュー後40年を過ぎた王道のロックバンド、KISS

2019年1月より、最後のツアーとなるファイナルツアー「END OF THE ROAD WORLD TOUR」を開始、現在全米ツアーの真只中。

そのファイナルツアーにおいて、先日、日本公演の日程も決定

つまり、最後の日本ツアーとなります。

今回は、「キッスは知っているけどメンバーがよくわからない」という、今さら聞けないキッスのメンバーとペルソナ(キャラクター設定)についてご紹介します!

スポンサーリンク

■KISS、2019年12月に来日決定!仙台を皮切りに全国5ヶ所で開催!

ハードロックの王道を突っ走るバンド、KISS(キッス)。

※2019年12月9日追記2019年12月8日の仙台でのセトリ情報を以下にまとめました。

関連記事:キッス/KISS最後の日本公演スタート初日仙台のセットリストまとめ

2019年のファイナルツアー「END OF THE ROAD WORLD TOUR」は、現在全米ツアーの真最中です。

11月からのオーストラリア・ニュージーランドツアーの後、日本に上陸します。

○来日公演の日程と開催地域

https://twitter.com/PgsStore/status/1141889451414605824

日程と開催地域は以下の通り。

  • 2019年12月08日(日)/宮城・ゼビオアリーナ仙台
  • 2019年12月11日(水)/東京・東京ドーム
  • 2019年12月14日(土)/岩手・盛岡タカヤアリーナ
  • 2019年12月17日(火)/大阪・京セラドーム
  • 2019年12月19日(木)/愛知・ドルフィンズアリーナ

今回は仙台から始まり、なんと盛岡でも開催です!

○2011年4の日本公演中止の理由は地震とは無関係

出典元: https://news.livedoor.com

KISSは、以前、2015年の来日ツアーで初めて東北の地、仙台でのライブを実施しました。

これは私の個人的な解釈ですが、東日本大震災の被災地ということで、東北で率先してライブを演ってくれたのではないか?と思っています。

というのも、KISSは2011年の日本公演としてチケットの発売までをしたにもかかわらず、中止を発表した経緯があります。

ただしこれは、東日本大震災が発生する3月11日以前の発表で、地震の影響ではないことは明らかであり、ファンの間でも周知の事実です。

しかし、世間一般では「地震の影響で中止した」と勘違いしている人たちが多いのも事実です。

もしかすると、メンバーがそのあたりを意識して、被災地である東北での公演率先してやってくれたのかもしれません。

東北の「KISS ARMY」は大喜びで歓喜すること間違いないでしょう。

だとしたら、ありがたいことですね。

ちなみに、中止に至った正式な理由は発表されていません。

おそらく、チケットの売れ行きの見込みなどの「大人の事情」による判断ではないか?といわれています。

また、万が一このとき中止されなかったとしても、ツアーは4月の予定だったので、いずれにせよ中止になっていたと想定されます。

スポンサーリンク

○以前の日本公演ではケータイで撮影し放題!

※2015年2月、筆者撮影。

ともあれ、今年もキッスはやってきます

以前の公演では「携帯電話以外の機器による撮影は禁止」でした。

つまり、携帯電話では撮影し放題ということです。

さすが王道を行くKISSです。

今年もダイソーのように「撮影OK」となることを願っています。

次のページでは、KISSの4人のペルソナ(キャラクター設定)についてと、そのペルソナのもとに作られていた映画に関して詳しく紹介します!

【次のページ】KISSのペルソナ(キャラクター設定)とKISS主演の「SF」映画

336×280

スポンサーリンク

336×280

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする