デヴィ夫人のYouTube出演のマリナは口笛奏者の加藤万里奈。短編映画で主演も

デヴィ夫人がユーチューバー宣言!

投稿動画を見てみると、写真・動画の共有アプリ『Snapchat』でやりたい放題の内容!

予想以上に面白い仕上がりの動画でしたが、気になったのは隣に座るおしとやかな雰囲気の女性

彼女は口笛演奏家加藤万里奈

なんと短編映画にも出演している多芸多才な女性ということがわかりました。

スポンサードリンク

■デビィ夫人がユーチューバーになったとのことでさっそく観に行ってみた

出典: http://bit.ly/2Xzn8aw

あのデヴィ夫人がユーチューバーに?

数日前、こんな衝撃的なニュースが飛び込んで来ました。

早速チェックしてみたところ、YouTubeチャンネル「デヴィ夫人- Lady. Dewi Channel」には、2本の動画がUPされています。

1本目は自己紹介的な内容でしたが、2本目がスゴイっす!

写真・動画の共有アプリ『Snapchat』をとことんにやりたい放題という内容です。

衝撃!デヴィ夫人をSnapchat男性モードで撮ってみると・・・ – Dewi Fujin tries the “baby filter”

大変単純な内容ですが、かなり面白く仕上がっており、YouTube動画としての総合的なクオリティは結構高いです。

スポンサードリンク

○気がついたら自分もインストールしていた

筆者キャプチャ

動画を見終わった後、私もSnapchatインストール

夫人、 やっぱり あなたはスゴイ影響力の持ち主ざます。

■一緒に出演している「マリナ」がかわいい

さて、2本目の投稿動画には、デヴィ夫人の横に「最近かわいがっている『マリナ』」という女性が登場します。

「最近かわいがっている」って…。

デヴィ夫人が言うと、なんともホラーなイメージが満載ですが、とりあえずここでは良しとしましょう。

スポンサードリンク

■「マリナ」の正体は口笛奏者の加藤万里奈

このマリナさん、紹介とともに口笛を吹き出しました。

「しばらくお付き合いください」というテロップとともに、ものすごくきれいな口笛です。

正直、こんな口笛初めて聞きました。

実は彼女、口笛奏者加藤万里奈という女性です。

○加藤万里奈/かとうまりな

出典: https://ameblo.jp/marinakatomito/
  • 職業:口笛演奏家
  • 生年月日:1998年12月7日生
  • 出身地:茨城県水戸市
  • 学歴:私立水戸啓明高等学校卒業(2年、3年と生徒会長)、亜細亜大学都市創造学部在学中
  • 口笛受賞歴:2013年4月国際口笛大会(IWC)ティーン部門女子部優勝(口笛を本格的に始めて7ヶ月後)
  • その他経歴:2014年水戸市芸術文化功労賞受賞、2015年みとの魅力宣伝部長を拝命
  • 尊敬する人:デヴィ夫人
  • 好きなもの:爬虫類
https://www.instagram.com/p/BzPjt3SABE9/?utm_source=ig_web_copy_link
https://twitter.com/marinaumauma/status/1148835115285405697

スポンサードリンク

■短編映画「欲望の怪物」で主人公を熱演

出典: https://yumetsunagu-p.com

加藤万里奈は、『欲望の怪物』という短編映画主演をつとめました。

口笛だけではなく多芸多才な才能の持ち主ですね。

出典: https://yokubouno-kaibutsu.studio.design/

この映画は、地元の茨城県水戸市を中心に活動する、障害者の支援を目的とする団体「夢つなぐ⭐️プロジェクト実行委員会」が制作した映画です。

スポンサードリンク

○短編映画「欲望の怪物」の視聴方法

出典:https://yokubouno-kaibutsu.studio.design/

欲望の怪物』は、2019年5月4日、茨城県民文化センターで開催された特別上映会で公開されました。。

その後、5月27日には九段下の試写会で上映されています。

その後の予定は、現在のところ、一切情報がありません。

もしかすると本当に予定が無いのかも…。

なんとか観たいですね~。

情報入り次第、お知らせいたします。

スポンサードリンク

■まとめ

https://twitter.com/marinaumauma/status/1133739954410991616

以上、今回は口笛奏者加藤万里奈を紹介しました。

デヴィ夫人とは、かわいがる×尊敬するという良き関係のようです。

今後もデヴィ夫人のYouTubeチャンネル「デヴィ夫人- Lady. Dewi Channel」には頻繁に出てくるのではないかと思われます。

期待して待ちましょう!

広告
336×280

スポンサーリンク

336×280

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする