加藤浩次が個人事務所「有限会社加藤タクシー」を設立!株式会社の間違いじゃ…

極楽とんぼの加藤浩次が会社を設立だと?

その名前がスゴイ!

「有限会社加藤タクシー」だって。

有限会社って今は設立できないんじゃなかったけ?

その真相に迫ってみました。

※この記事は書きかけの記事です。

スポンサードリンク

■加藤浩次が個人事務所「有限会社加藤タクシー」を設立したらしい

出典:https://www.yoshimoto.co.jp

10月13日にAbemaTVで放送された『極楽とんぼのタイムリミット』。

極楽とんぼの加藤浩次と山本圭壱が出演している番組です。

その放送の中で、加藤浩次から、10月1日に個人事務所「有限会社加藤タクシー」を設立したという話が出たそうです。

ただ、吉本興業とはエージェント契約でお付き合いをしていくので、いわゆる円満な関係は続いていくそうです。

また、会社の代表は妻の「カオリさん」で、加藤は取締役というポジションになるとのこと。

ちなみに、タクシーの配車はやらないみたい…♪。

スポンサードリンク

■「有限会社」は現在では設立できないはず…ということは?

しかし、芸能事務所「有限会社加藤タクシー」とはツッコミどころ満載の会社名です。

気になったのは、「有限会社」という形態の会社は、今は作れません。

(新会社法の施行により、平成18年5月以降、有限会社は新たに設立不可。既存は引き続き使用可能。)

作れるのは「株式会社」「合同会社」のどちらかです。

ということは、「有限会社加藤タクシー株式会社」とか「合同会社有限会社加藤タクシー」になるってこと?

こりゃまたややこしいったらありゃしない。

スポンサードリンク

■まとめ

名刺にはぜひとも「フリーダイヤル」と「24時間年中無休」のキーワードを入れて欲しいものです。

加藤浩次さん、今後も変わらぬ活躍を期待しています!

広告
336×280

スポンサーリンク

336×280

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする