井岡一翔、元モデルと再婚!ところで4階級制覇とはどういう意味?【いまさら聞けないボクシング入門】

先日、日本人初となるボクシング世界チャンピオン4階級制覇を達成した井岡一翔。

本日、元モデルのYさんと結婚をされました。

「元モデルのYさんとは誰なのか?」

さっそく、ネット上ではさまざまな憶測が飛び交っていますね。

ところでそれはそれとして、井岡一翔の「4階級制覇」の意味はご存知でしょうか?

今回は結婚を祝福する傍ら、井岡一翔の4階級制覇について、ボクシングを知らない方にも理解できるように解説したいと思います。

スポンサードリンク

■井岡一翔、元モデルのYさんと結婚

出典: http://www.tlarock.jp

井岡一翔と元モデルのYさんは、すでにお付き合いをしており、すでに週刊誌でも話題となっていました。

報道によるとYさんはすでに妊娠しており、8月末には第一子が誕生予定とのこと。

○歌手の谷村奈南とは2018年11月に離婚

井岡一翔は2017年の5月に、歌手の谷村奈南と入籍しました。

その後、約1年半後の2018年11月には残念ながら離婚をしております。

そしてこの度のモデルYさんとの入籍です。

結婚は2階級制覇ですね♪。

■ところで井岡一人の4階級制覇とはいったいどういう意味?

さて、井岡一翔は6月19日、WBO世界スーパーフライ級の王座に輝き、日本人初となる4階級制覇を達成しました。

なんだかスゴイことというのはよく分かりますが、さて、4階級制覇とはいったいどういうことなのでしょう?

○「複数階級制覇」とは1人でいくつもの階級でチャンピオンになること

「階級制覇」とは複数の階級で王座(チャンピオン)を獲得することです。

「階級」とは体重によるランク(クラス)と考えてまずは良いでしょう。

ボクシングに限らず、格闘技にはさまざま階級があります。

格闘ゲームなどでは華奢な女の子がいかつい大男をぶっ飛ばしたりしますが、現実は違います。

例えば、体重50kgの選手と体重100kgの選手が格闘技で試合をした場合、普通であれば100kgの選手の方が強いですね。

そのために「階級」というものが存在します。

ちなみにボクシングで一番重いのがヘビー級です。

○「統一王座」とは複数の団体の同じ階級でチャンピオンになること

ついでに「統一王座」について説明しておきます。

ボクシングにはいくつかの団体があります。

WBC(世界ボクシング評議会)やWBA(世界ボクシング協会)などが有名です。

「統一王座」とは、これら2つ以上の団体の同じ階級でチャンピオンになることを言います。

例えば「WBA・WBCフライ級統一王座」などといいます。

スポンサードリンク

■井岡一翔が制覇した4つの階級

では、井岡一翔が制覇した階級を見ていきたいと思います。

○ミニマム級

47.627kg(105ポンド)以下。

※男子では一番軽い階級。

  • 2011年2月11日、WBC世界ミニマム級統一王座獲得。
  • 2012年6月20日、WBA世界ミニマム級統一王座獲得。

WBC、WBA2つの団体のミニマム級統一王座となりました。

○ライトフライ級

48.988kg(108ポンド)以下。

  • 2012年12月31日、WBA世界ライトフライ級王座獲得。

○フライ級

50.802kg(112ポンド)以下。

  • 2015年4月22日、WBA世界フライ級王座獲得。

その後、5回、防衛をしますが、2017年12月31日、引退を発表。

○スーパーフライ級

52.163kg(115ポンド)以下。

  • 2019年6月19日、WBO世界スーパーフライ級王座獲得。

■「あしたのジョー」の力石徹が減量で減らした体重

唐突ですが、漫画/アニメ『あしたのジョー』に登場する階級を紹介しましょう。

ボクシング漫画の金字塔『あしたのジョー』に、主人公、矢吹丈のライバルとして力石徹という人物が登場します。

矢吹丈とプロのリングで戦うために、まさに骨と皮だけになるほどの過酷な減量をするシーンはあまりにも有名です。

○矢吹丈はバンタム級、力石徹はフェザー級

矢吹丈は物語を通してバンタム級(53.524kg以下)でした。

力石徹に関しては、言及や計測のシーンは無く、身長・体重は不明です。

ただ、物語上、身長は170~175と推定されており、登場時の階級はライト級(61.235kg以下)~ウェルター級(66.678kg以下)といわれています。

ちなみに、テレビアニメ版では、段平が登場時とほぼ同じタイミングで「力石はウェルター級かライト級だ」(確か…)と言及していました。

その後、プロとしてデビューするときは、フェザー級(57.153kg以下)です。

そして、矢吹丈との宿命の対決ではバンタム級まで落とします。

つまり、決して太っているとはいえない60~65kg程度の体重を、減量で57kgまで落とし、さらには、ジョーとの対決のため、53kgまで落としたことになります。

MAXで12kgの減量…。

力石、あっぱれです。

■まとめ

以上、今回は元モデルのYさんと入籍したボクシング世界チャンピオンの井岡一翔の4階級制覇について説明しました。

お二人とこれから生まれてくる赤ちゃんに、心から祝福を申し上げます。

おめでとうございます!!

広告
336×280

スポンサーリンク

336×280

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする