「警告!!パスワードの入力は数回間違いました。」amazon偽装【迷惑メール】

amazon偽装のスパムメールを受信。

「警告!!パスワードの入力は数回間違いました。」

「お客様はウェブサイトでAmazon IDにログインした時にパスワードの入力は数回間違いました。」

架空の情報でわざと「騙されてみた」ので紹介します♪

騙されてセキュリティ情報を盗まれないための参考にしてください。

スポンサードリンク

■2019年8月5日に受信した迷惑メール

Date : Mon, 5 Aug 2019 19:40:27 +0600
Subject : 警告!!パスワードの入力は数回間違いました。
From : Amazon Support amazon_support@090ver.jp

お客様はウェブサイトでAmazon IDにログインした時にパスワードの入力は数回間違いました。

日付と時間:2019年8月4日 22:08 JST

のブラウザ: Chrome

オペレーティングシステム: Windows

IP:220.31.254.151(静岡)

最近Amazonへサインインを行ったことがなく、他者が違法にお客様のアカウントを使用していると考えられる場合は、確認を完了するにはここをクリック。

上記が問題でない場合は、このメールを無視してください。

今後ともよろしくお願い致します。

Amazon.co.jp
0;{�1�2#

スポンサードリンク

■特徴

amazonのロゴが輝いていますね~。

完全なフィッシング詐欺メールなので、十分にお気をつけ下さい。

日本語はよく出来ている感じですが、どう見てもネイティブ・ジャパニーズによる日本語ではないと思われます。

それにしもて最後の「0;{�1�2#」が謎すぎ(笑)。

■手口

※【注意】※
この記事ではネタのためスパムメールに記載のサイトにあえてアクセスしています。しかし、ものによってはアクセスするだけでウイルスに感染するという悪質なものもあります。絶対にアクセスしないようにご注意下さい。

このフィッシングサイトは悪質で、盗む情報は、IDやパスワードだけではありません。

最後の最後まで騙されてしまった場合、住所や電話番号からクレジットカードの情報まで、一切合切持っていかれることになります。(怖)

スポンサードリンク

○IDとパスワードをフィッシング

本文中の「ここをクリック」をクリックすると、本物のamazonそっくりなログイン画面に誘引します。

ここで、IDとパスワード入力させ、「ログイン」ボタンをクリックした時点で、その情報を盗み取る手口です。

盗まれたIDとパスワードは、amazonの買い物で好きなように利用されてしまいます。

↓ちなみに本物のamazonのログイン画面はこちら。

スポンサードリンク

○「ログイン」画面でIDとパスワードをフィッシング

前画面で「ログイン」ボタンを押すと、次に表示される画面がこちらです。

正しいamazonのIDとパスワードを入力した場合でもこの画面が表示されます。

メールに書かれていた内容と同じなため、騙されている場合は「ああ、やっぱり…」となり「次へ進む」をクリックしてしまうのです。

○各種情報を入力させ個人情報のフィッシング

次に表示される画面がこちら。

「氏名」「住所」「生年月日」「電話番号」の個人情報を入力させ、「次に進む」のをクリックした時点で情報が盗まれます。

スポンサードリンク

○クレジットカード情報をフィッシング

続いてクレジットカードの情報を入力させます。

「セキュリティコード」と「有効期限」まで入力させるので、もし、ここで入力してしまった場合、即刻悪用されてしまうでしょう。

○ご丁寧に表示される「修復が完了しました」画面

そして次に表示される画面、「修復が完了しました」。

「フィッシングが完了しました」というのが正しいのですが…。

もちろんこれも詐欺ページの一部です。

スポンサードリンク

○すべて完了で本物のamazonのトップページへリンク

最後に「閉じる」をクリックすると表示されるのがこちらの画面。

そう、本物のamazonのトップページです。

ここまで入力してしまった人は、騙されたことにすら気づいていない場合も多々あります。

スポンサードリンク

■対策

スパムメールは日本語がおかしかったり、意味不明の文字列があったりなど、どこか不自然な部分が目立ちます。

今回のメールもその通りなので、もし受信してしまったら、即刻迷惑メールとして登録してさっさと削除しましょう。

万が一、騙されて情報を入力してしまった場合、早急に以下の対応を取ってください。

○IDとパスワード入力してしまった場合

有無言わずに即刻パスワードを変更して下さい。

amazonの「アカウントサービス」から変更が可能です。

○クレジットカード情報を入力してしまった場合

クレジットカード裏面に記載の電話番号に電話し、「誤ってフィッシングサイトでカード情報を入力してしまった」と言ってください。

新しいカードへの作り変えの手続きに入ります。

次のカードが届くまで1~2週間の時間がかかりますが、旧カードの利用をストップしてくれるので、その時点から悪用されることはありません。

○住所や電話番号を入力してしまった場合

今後、詐欺と思われる電話がかかってきたり、怪しい郵便物が届いたり、などということが起こる可能性も考えられます。

冷静な対応を取るよう、事前に常日頃から心がけておくようにしましょう。

スポンサードリンク

■まとめ

以上、amazonを偽装したスパムメールを紹介しました。

騙されないように十分、注意してください。

336×280

スポンサーリンク

336×280

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする