どぶろっくが日本一で賞金1000万!メンバーの名前やプロフィールまとめ【キングオブコント2019】【KOC】

『キングオブコント2019』/TBS 2019年9月21日(土)18時55分~21時54分

キングオブコント2019の決勝ファイナルにて、どぶろっくが見事に日本一の『キング』に輝きました!

賞金はなんと1000万円!

メンバーの名前やプロフィールを、あらためてまとめてみました。

スポンサードリンク

■キングオブコント2019の決勝ファイナリスト10組は完全シークレット

日本一のコント芸人を決める『キングオブコント2019』。

本日9月21日、決勝ファイナルの模様が主催であるTBSで生放送されました。

『キングオブコント』のファイナリストは全部で10組。

どのグループなのかは出場するその時点まで、完全にシークレットとされます。

つまり、審査員は、事前の固定観念は一切持たずに、目の前で繰り広げられるネタだけで判断することになるのです。

○決勝に進出したファイナリスト10組一覧

※ファーストステージの点数順

  • どぶろっく(480点)
  • うるとらブギーズ(462点)
  • ジャルジャル(457点)
  • GAG(457点)
  • ソフィー(452点)
  • ネルソンズ(446点)
  • ビスケットブラザーズ(446点)
  • かが屋(446点)
  • 空気階段(438点)
  • わらふぢなるお(438点)

スポンサードリンク

■「キングオブコント2019」出演者とルール

『キングオブコント2019』の司会者、審査員、ルールは以下の通りです。

○司会

  • 浜田雅功(ダウンタウン)
  • 葵わかな

○審査員

  • 松本人志(ダウンタウン/吉本興業/審査委員長)
  • 大竹一樹(さまぁ~ず/ホリプロ)
  • 三村マサカズ(さまぁ~ず/ホリプロ)
  • 設楽統(バナナマン/ホリプロ)
  • 日村勇紀(バナナマン/ホリプロ)

○ルール

まず、ファーストステージで10組が競います。

審査員5人が100点満点で採点し、500点満点内で点数の高い3組が合格となり、ファイナルステージに進みます。

その3組がファイナルステージにて2つ目のネタをやり、再度審査員5人が採点。

ファーストステージの点数+ファイナルステージの点数の合計が一番高いグループが優勝となります。

スポンサードリンク

■準決勝にはコロチキ、チョコプラ他、34組が出場していた

『キングオブコント2019』の準決勝には34組が出場。

その中には、コロコロチキチキペッパーズやチョコレートプラネット、藤崎マーケットもエントリーされていました。

今回の10組は、それら「強豪(?)」を出し抜き、見事決勝ファイナルにエントリーされたグループとなります。

今後の活躍が期待されますね。

○「キングオブコント2019」準決勝進出の34組

相席スタート/アイロンヘッド/かすぜジョナサン/うるとらブギーズ/エンペラー/蛙亭/かが屋/カゲヤマ/空気階段/クロスバー直撃/コウテイ/コロコロチキチキペッパーズ/THE GREATEST HITS/ザ・マミィ/サンシャイン/さんだる/GAG/ジェラードン/ジャルジャル/そいつどいつ/ゾフィー/チョコレートプラネット/どぶろっく/ななまがり/ネルソンズ/パーパー/ビスケットブラザーズ/ファイヤーサンダー/藤崎マーケット/マヂカルラブリー/やさしいズ/や団/ロングコートダディ/わらふぢなるお

スポンサードリンク

■ファイナルステージ進出は、どぶろっく、うるとらブギーズ、ジャルジャルの3組

ファイナルステージへの進出は3組です。

○どぶろっく

出典:http://www.king-of-conte.com/2019/

○うるとらブギーズ

出典:http://www.king-of-conte.com/2019/

○ジャルジャル

出典:http://www.king-of-conte.com/2019/

○ファーストステージは3位タイでGAGとジャルジャル が同点だった

ファーストステージでは3位タイでGAGとジャルジャルが同点の457点でした。

ファイナルステージにすすめるのは上位3組。

審査員の決戦投票の結果、ジャルジャルのファイナルステージへの進出が決定していました。

スポンサードリンク

■どぶろっくが見事優勝で12代目キングの栄冠と賞金1000万円!

出典:https://www.oricon.co.jp

やったぜ、どぶろっく!

直人の涙にもらい泣きしちゃったぜ~!

おめでどう!

スポンサードリンク

■今回のどぶろっくのネタの感想【持論】

どぶろっくが披露したのはまさかの下ネタ。

お笑いで下ネタというのは一般的に「ご法度」とされています。

人を笑わせるなら下ネタなど使わず、正当な笑いでお客様を喜ばせること…それが、真の芸人!という考え方ですね。

今回のどぶろっくのネタを観た感想として、下ネタであはあるものの、どぶろっくが本来持っているミュージカルの要素が、下ネタをギリギリのラインで融合させてくれたのかな?と感じました。

実際、スタジオでも司会の葵わかなは大爆笑していたようですし…。

ファイナルステージも、ファーストステージと同じく「神様」による下ネタでしたね。

おそらく、『キングオブコント』ならではのファーストステージ→ファイナルステージという部分をうまく利用する目的だったかと思います。

つまり、1回目のネタを観たからこそ、2回目のネタも笑えるという部分を狙ったのでしょう。

個人的には、ここに関しては、全く違うネタを披露して欲しかったかな…。

実際、合計点では優勝となったものの、ファイナルステージ単体の点数は455点で、ファーストステージの480点に比べて25点も低い点数でした。

審査員も、三村マサカズが89点という点数をつけるなどの低得点。

審査委員長の松本人志のコメントも「ファーストステージの貯金が効いた」と、皮肉を感じさせるコメントをチクリ。

同じように感じたのかもしれませんね。

スポンサードリンク

■どぶろっくのプロフィールとSNS

○どぶろっく

出典:http://asaikikaku.co.jp
  • 所属=浅井企画
  • 2004年9月コンビ結成。保育園から大学まですべて同じ学校。
  • 「どぶろっかーず」という6人編成ロックバンドとして出演する場合もある。
  • 『あらびき団』四天王トーナメント2018「あらびき最強四天王神」獲得
  • MBS『歌ネタ王決定戦』2013、2015、2016、2018年 決勝進出

歌、演奏ともにプロのレベルです。

実際、ミュージシャンとしても都内ライブハウスや音楽フェスなどで活躍中!

○森慎太郎(もりしんたろう)【左】

  • 生年月日:1978年10月7日
  • 血液型:A型
  • 出身地:佐賀県基山町
  • サイズ:身長173cm・体重60kg/B88cm・W73cm・H87cm・S26.5cm
  • 資格:普通自動車免許、普通自動二輪車免許
  • 趣味:バイク・ギター
  • 特技:コーラス・油絵

スポンサードリンク

○江口直人(えぐちなおと)【右】

  • 生年月日:1978年4月4日
  • 血液型:O型
  • 出身地:佐賀県基山町
  • サイズ:身長168cm・体重63kg/B93cm・W76cm・H90cm・S25.5cm
  • 資格:普通自動車免許、普通自動二輪車免許
  • 趣味:爬虫類飼育
  • 特技:恋

Instagramは爬虫類だらけ。

以下は数少ない自分ショット投稿。

○ユーチューブチャンネルが面白い!

どぶろっくにはYouTubeもあります。

数多くの笑わせてくれる動画を絶賛公開中。

しかし、歌うまいね、この人たち♪。

どぶろっく“ボロボロ” (どぶろっくチャンネル 公式)

スポンサードリンク

■まとめ

以上、今回は『キングオブコント2019』の決勝ファイナルを紹介しました。

出場した10組の今後の活躍に、大いに期待させていただきます!

広告
336×280

スポンサーリンク

336×280

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする