横浜流星が千歳烏山でアポ無し旅の取材交渉!石ちゃんと行ったお店情報と口コミ【火曜サプライズ】【石塚英彦】

『火曜サプライズ』/日本テレビ 2019年9月3日(火)19時00分~19時56分

横浜流星が突然のアポ無し取材交渉に店内絶叫状態?!

火曜サプライズ「千歳烏山で登竜門アポなし旅」で横浜流星が石ちゃんこと石塚英彦と突然の取材交渉で行ったお店を詳しく紹介します!

スポンサードリンク

■横浜流星が千歳烏山に出没?アポ無しの突撃取材交渉に店内大パニック!

出典:https://www.stardust.co.jp

本日のゲストは、「千歳烏山が始めて」という横浜流星。

横浜流星が割る腹筋でananの表紙に!発売前にしてネット予約完売!?

今回も「若手俳優登竜門アポ無し旅」と題してお店を探すルールです。

さらに今回は、これまでは、お店の許可さえ取ればOKでしたが、今回は、ジャンルに沿って決めなければなりません。

ということで、横浜流星によるアポ無し旅のスタートです。

■石ちゃんと入ったお店の場所や口コミなど

出典:https://www.ntv.co.jp/kasapu/

それでは、横浜流星と石ちゃんが訪ねた千歳烏山のお店をおさらいしてみましょう。

○堀田牛肉店/コロッケ

出典:https://gyao.yahoo.co.jp (キャプチャ)

最初に横浜流星が引いたジャンルは「コロッケ」。

街の人達に聞き込みをしながらやってきたのが、こちら『堀田牛肉店』。

名前の通り、本業はお肉屋さんですが、街のお肉屋さんらしく、コロッケやメンチカツなどが売られています。

自家製コロッケ130円(税込)というお手軽価格です。

他にもメンチとかハンバーグなども人気だそうです。

流星くん、揚げたてて熱そうでしたが「うまい」と言って食べてました♪

お店の人いわく、蒸しているので冷めても美味しいコロッケだとか…。

素朴な疑問ですが、「牛肉店」ということは、豚肉や鶏肉は売ってないんでしょうかね…?

  • 堀田牛肉店 烏山店
  • 電話:03-5384-5290
  • 住所:東京都世田谷区南烏山5-12-1 ※京王線千歳烏山駅南に徒歩5分
  • 営業時間:10:00~19:00
  • 定休日:日曜・祝日

※口コミ

「メンチの肉の味、コロッケのジャガイモの味、共に素材本来の味がしっかり濃いです(^^)ソースなしでそのまま食べても全然OK!」

「一緒に買ったメンチカツも油感少なく食べやすかったな。」

引用元:食べログ

スポンサードリンク

○ひろ家/おでん

続いての指定ジャンルはおでん。

早速、コロッケでお世話になった目の前の堀田さんに情報提供を依頼しましたが、地元で「おでん」が食べられるお店は分からないとのこと。

街の中で聞き込みをして、ちょっと苦労しましたが、お花屋さんから貴重な情報をいただきました。

そしてお尋ねしたのが『ひろ家』。

流星くんの交渉により取材OKいただきました。

野菜のうま味のおダシが効いたおでんを提供してくれるお店です。

旬の野菜のおでんが1年中楽しめます。

2人が食べたのは『ひろ家の野菜おでん』1026円。

店長さんの説明では、汁のベースはカツオだしと昆布だしで、それに鶏のだしである水炊きのスープを加えて作るそうです。

それに、それぞれの野菜から出るだしがプラスされ、独特な風味のだし汁ができあがります。

野菜は、オクラ、かぶ、安納芋など、おでんのネタとしては珍しいものがたくさん入っていて魅力的です。

流星くんいわく、「始めて食べるダシの味」とのことで感動してました♪。

  • ひろ家
  • 住所:東京都世田谷区南烏山4-10-5 ソリッドビル南烏山 B1 ※千歳烏山駅から125m
  • 電話:03-3326-1238
  • 営業時間:11:00~14:00/17:00~23:00
  • 定休日:不定休(主に火曜日)

※口コミ

「彩り鮮やか、いかにも健康的です! 安納芋やトマトなどやや風変わりなタネも入ってます。これは胃に優しいです。」

「低価格なのに料理も凝っていておいしい…!」

「肝心の料理も手がこんでいて、メインもサラダもスープもおいしい。」

引用元:食べログ

スポンサードリンク

○てんほう!/餃子

※筆者キャプチャ

そろそろ汁物に行きたいという2人でしたが、続いてのジャンルは餃子。

道を歩く方にお伺いしたところ、旧甲州街道のむこうに餃子屋さんがあるとの情報。

早速向かってたどり着いたのがビックリマークがトレードマークの『てんほう!』。

流星くんの取材交渉、難航ながらも説得成功!

こだわりの手作り餃子が地元民に愛されている餃子店の『てんほう!』さん。

味噌ダレをつけて食べる、神戸スタイルの餃子を提供してくれるお店です。

水餃子も人気メニューの1つ。

こちらは青じそ風味のポン酢で食べます。

『ランチBセット』は焼き餃子と水餃子がダブルで楽しめる贅沢な組み合わせでオススメ!

  • 餃子てんほう!
  • 住所:東京都世田谷区南烏山6-29-7 徳永ビル 1F ※千歳烏山駅から250m
  • 電話:03-5313-5286
  • 営業時間:11:50~14:00 17:00~22:00(L.O.21:30)
  • 定休日:日曜・水曜

※口コミ

「Bセット」(780円)。餃子が2人前で12個。焼餃子と水餃子を選べるのでいつも通り両方頼んで食べ比べる作戦(^^♪

「肉汁がでるタイプの餃子ではないですが、中の味付けのバランスはいい感じにとれてます。やりすぎてなくて控え目な味付けで、味噌ベースのタレには少しだけ辣油をいれてもいいかも。」

引用元:食べログ

スポンサードリンク

○忠や 総本店烏山/やきとり

※筆者キャプチャ

続いては、炭火焼鳥の専門店「忠や」。

番組で指定されたジャンルは「焼肉」でしたが、「焼き鳥も焼肉!」というこじつけで取材させていただくことになりました。

取材交渉では突然やってきた横浜流星に店内騒然!

店員さんたちは「え~!」「泣いちゃう~!」「嬉しい!」という石ちゃんいわく「流星パーティー」の状態です。

時間が早いため、炭がありません。

ちょっと時間をおいて再び来店するかたちになったのですが、急いで炭をおこしていただき、あたたかく迎えてくれました。

備長炭で丁寧に焼き上げる焼き鳥店。

人気は「つくね(タレ)」と「アミレバ」。

「アミレバ」とは網脂をレバーに巻いて焼いたもので、普通のレバーよりもジューシーで美味しいとのことです。

流星くん、「まいう~」、「最高~」のコメント♪。

その後、2人は「上タン」もいただくことに。

食感を出すためにわざと厚切りに切っているそうです。

  • 炭火焼鳥 忠や 烏山店
  • 住所:東京都世田谷区南烏山6-29-1 Cuore Felice 1F ※千歳烏山駅から徒歩2分
  • 電話:03-5969-0565
  • 営業時間:16:00~23:00
  • 定休日:毎週(火)、第2・第4(水) ※月により第1・第3(水)が休みのときあり。

※口コミ

「炭火焼のやきとり屋さん。鶏と豚と両方が同じくらいのバランスで揃えられています」

「メニューは、フードに肉のモツ系がずらりと並んでいます。鶏串、豚串、牛串、レア串、野菜と豪華ラインナップ。」

「串焼きであみればは必須注文です。野菜焼きも良い感じの物が揃っているし。」

引用元:食べログ

スポンサードリンク

○品香円/中華料理

※筆者キャプチャ

そして最後のジャンルは「中華」。

焼き鳥忠やさんに聞いてご紹介いただいたのがこちら『品香園』。

「入れてくれるかな…?」と不安がる流星と石ちゃん。

流星くんが交渉をしてみると、店員さんは店長不在にもかかわらずあっさりOK。

2人が頼んだのは中華の定番、麻婆豆腐。

山椒の香りが立ち込める、辛いというよりはコクがある感じの麻婆豆腐で、2人とも「うまい!」の感想でした。

  • 品香園 2号店
  • 住所:東京都世田谷区南烏山6-4-13 ※京王線千歳烏山駅西口、北側に出て3分
  • 電話:050-5592-9340
  • 営業時間:11:00~翌3:00(L.O.2:30)
  • 定休日:無休

※口コミ

「唐揚げはサクッと揚げられていて、味付けはされてますがやりすぎてなくて丁度いい感じ。餃子は餡は肉が多めな印象で味付けのバランスはこれまたいいです。」

「あんかけかた焼きそば。こちらも裏切らないボリュームそして踊りまくっている太麺。」

「チャーハンは細かく刻んだネギやハム、炒り卵との基本形。醤油ベースのスープ付き。王道で嬉しス。」

引用元:食べログ

スポンサードリンク

■見逃した人はGyaOの見逃し配信で視聴しよう!

今回紹介した『火曜サプライズ』の2019年9月3日放送分を、万が一見逃してしまったという人。

『GyaO』の見逃し配信サービスで視聴可能です。

視聴できるのは次回放送ギリギリまでとなる、2019年9月10日(火)18:59までなのでです。

ご注意ください!

■横浜流星、9月3日発売の週刊朝日で表紙とグラビアやってるよ!

出典:https://publications.asahi.com/

本日、9月3日発売の週刊朝日で、なんと表紙&グラビアで横浜流星が8ページにわたって特集されています。

「まつ毛の一本一本まで見える、ほぼ原寸大の顔のアップ」も掲載されているとのこと。

ぜひ、この機会にご購入してみて下さい。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

週刊朝日 2019年 9/13号【表紙:横浜流星】 [雑誌]
価格:399円(税込、送料無料) (2019/9/4時点)

■まとめ

以上、今回は『火曜サプライズ』で横浜流星が「若手俳優登竜門アポ無し旅」にて石ちゃんと訪れた千歳烏山のお店を紹介しました。

魅力あるお店がたくさん紹介されましたが、横浜流星が突然訪ねてきたら…どんなお店だって取材OK出しちゃいますね。

みなさまもよろしければぜひ食べに行ってみてください。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする