田代まさし本人が語った薬物依存症の衝撃動画。番組ADが持ってきた【クスリはむこうからやってくる】

11月6日に逮捕されたタレントの田代まさし。容疑は「クスリ」です。

そんな中、逮捕前日にアップされたYouTube動画に注目が集まっていますが、実は同じチャンネルにおいて、薬物にハマってしまった経緯を赤裸々に語っている動画が存在していました。

アップされたのは、発端となった宮城県に宿泊したほぼ1ヶ月前の7月12日。

さらに、ホテルに泊まった8月23日前後にアップされた動画も多数存在していたのです。

スポンサーリンク

■田代まさし逮捕!いうまでもなく容疑はアレ

出典:https://www.fnn.jp/

11月6日、「衝撃」というか「またかよ」というかのニュースが飛び込んできました。

田代まさしの逮捕です。

今回5度目となる逮捕の容疑はいうまでもなく、アレです。

そう、薬物ですね。

田代まさし本人は、現行犯逮捕ながら容疑を否認しているとか…。

一度ドツボにはまると二度と抜け出すことはできないといわれていますが、今回、それを証明してしまいました。

■今回の事件の逮捕に至るまでの経緯

今回の事件の経緯を、報道をもとにまとめてみました。

○8月23日

田代まさしが本塩釜駅前のホテルにチェックイン。

○8月23日~24日未明

夜中に、知人の女性宅に泊まれることになったという理由で、田代まさしが急きょチェックアウト。

○8月24日

ホテルの従業員が、田代がチェックアウトした客室を清掃。デスク引き出しの中から、2本の注射器を発見。ホテルが警察に通報。

警察は内定捜査を開始。

○11月6日

田代まさし、杉並区で逮捕。

■クールスの佐藤秀光と開設中の田代まさしのYouTubeチャンネル

田代まさしはYouTubeチャンネルを開設していました。

その名も「田代まさし ブラック マーシー半生と反省を語る」です。

共演はロックンロールバンド『COOLS』(クールス)のリーダー兼ドラムス担当の佐藤秀光。

一節によると、佐藤秀光が親交のある田代まさしの社会復帰を応援する目的で解開設したともいわれています。

田代まさしの「過去」を自虐的に取り上げている内容がそこそこ好評で、順調に登録者数も増え始めていたチャンネルでした…今回の逮捕までは。

スポンサーリンク

■田代まさしがクスリ漬けになる経緯を赤裸々に語っている動画も存在

そのYouTube動画の中に、クスリに手を出してから逮捕に至るまでの状況を、田代まさし本人が赤裸々に語っている動画が存在します。

それは、2019年7月12日に投稿された動画です。

動画では至るところで佐藤秀光による「すごい話ですよ、コレ!」などというセリフも収録されています。

この時点では、当然、佐藤秀光は田代が「再発」しているとは思っていなかったのでしょう。

ましてや、11月に逮捕されるなど、夢にも思っていなかったと考えられます。

もしかすると田代まさしの「再発」すら、この時点ではまだ始まっていなかったのかもしれません。

真相は本人が知るのみです。

■7月12日に投稿された動画の内容を紹介

7月12日に投稿された動画では、前述の通り、自分がクスリ漬けになっていく経緯を赤裸々に語っています。

皮肉にも違法薬物というものが、どれほど恐ろしいのかをしっかりと教えてくれる、スゴイ内容です。

○「クスリはむこうからやってくる」持ってきたのは番組AD

田代まさしは当時、バラエティ番組が1週間で12本~13本あり、全て違うネタを考えなければならない状態でした。

それにより、かなりの鬱状態になりつつあったそうです。

そんなとき、クスリはむこうからやって来ました。

とある有名番組のAD(アシスタント・ディレクター)が「元気ないですね。元気なるやつありますよ。」と話しかけてきたそうです。

○「絶対にバレることはない」そしてドツボに…

田代まさしは、今のこの鬱状態を治せるのはこれしかないと思い「じゃ、ちょっと1回持ってきて」という感じで手を出してしまいます。

「出どころ」であるADは「絶対に漏れることはない」と断言。

そしてドツボにハマっていくことに…。

○逮捕されたときは「やった、これでやめられる!」

そして語られた、最後の状況が地獄のような恐ろしさです。

仕事のために手を出したクスリは、いつの間にかクスリを買うために仕事をしている状態になります。

さらには、仕事なんかどうでも良くなっていき、最後には部屋から一歩も出ない状態に…。

おしっこも部屋で1Lのペットボトルにしてそのまま放置。

奥さんが片付けてくれていたようです。

逮捕されたときは「やった、これでタやめられる」という思いだったとのこと。

ぜひ、動画でチェックしてみてください。

スポンサーリンク

■ホテルに置き忘れた日の直後に投稿された動画は、なんとなく挙動が怪しい

田代まさしが宮城県塩竈市の宿泊施設に2本の注射器を置き忘れたのは8月23日のこと。

その前後に撮影されたと思われる動画は8月25日に投稿されていました。

いわれてみれば…という前提のもととなりますが、なんとなくろれつが回っていなかったり、挙動が怪しかったりする感じがします。

この動画の中の会話で、興味あるシーンが存在しました。

それは、ロンブー田村亮が一連の吉本騒動の後に話していたとされる内容。

「芸能界に蔓延している『クスリ』を撲滅するため、マーシーなどを呼んで話を聞くなどの機会を作った方が良い」と言ってくれた、と感謝の意で紹介しています。

このような動画を投稿している一方で、影でクスリを使用していたことになります。

※本人はホテルに置き忘れた一件に関しては否認中。(11月7日時点)

以下がその動画です。

ロンブー亮のくだりは6分25秒辺りから。

■逮捕前日に投稿された動画はほぼ酔っ払っているような状態

そして、今回の逮捕の前日である11月5日に投稿された動画がこちら。

すでにネットでは話題になっています。

例えて言うなら、酔っ払っているような感じです。

スポンサーリンク

■まとめ

以上、11月6日逮捕された田代まさしのYouTubeチャンネルの気になる動画について取り上げました。

今後の事件の全容に関する発表に注目したいと思います。

広告
336×280

スポンサーリンク

336×280

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする