【うその予約】有楽町の被害居酒屋が判明!しかし現在は閉店。原因と真相【小林恒夫】【のど黒屋】【電話したけど予約はしてない】

2019年6月下旬、有楽町の居酒屋にうその予約を入れまくり、立て続けにバックレたとして59歳のオッサンが逮捕されました。

動機やその目的はいったい何?

そんなことよりも、被害にあったお店はすでに閉店済だってよ!

それって、コイツのうそが原因てこと???

スポンサーリンク

■居酒屋に嘘の予約を入れまくっていたオッサン

出典:https://pixabay.com/

有楽町の居酒屋にうその予約を入れまくり、挙句の果てにはバックレたとして、59歳のオッサンが逮捕されました。

報道によると、このオッサンの名は小林恒夫。

逮捕は11月11日ですが、逮捕容疑は6月26日のことです。

同店に電話で17人分、計およそ22万円の予約を入れ、キャンセルせずに来店しなかったという疑いとのこと。

しかしまあ、たっぷり予約して、来店せずにバックレるとは、まったく迷惑この上ないオッサンですこと。

「17人、1万円のコースで」飲食店にウソ予約で逮捕(19/11/11)

■被害店舗は有楽町の居酒屋さんで現在は閉店。恒夫が原因か?

※「食べログ」より

被害にあったお店は有楽町にある『のど黒屋 銀座数寄屋橋店』。

『のど黒屋』とは、その名のとおりノドグロを専門に提供するお店だったようです。

恒夫に騙された6月下旬は営業中でしたが、現在は閉店してます。

まさか閉店の原因は恒夫が嘘ついたからか?

真相やいかに…

○高級魚「ノドクロ」とは?

ノドグロとは、高級魚の一種で、けっこういい値段のする料理として提供されるお魚です。

wiki先生によると、『アカムツ』というのが正式名称?だとか。

スポンサーリンク

■系列店にも電話で被害総額51万円。その動機と目的は?

オッサン恒夫は系列店にも電話をしまくり、結果的に計5店舗で75人分の予約を入れ、すべてバックレたそうです。

被害総額は約51万円に上るとのこと…。

恒夫、ふざけんじゃねーよ!

○のど黒屋は東京を中心に他店舗展開する居酒屋チェーン店

有楽町のお店が閉店したとしても、のど黒屋はチェーン店なので、東京都内、数多く存在しています。

遠くをは名古屋にも店舗有り!

飲食店検索サイトで簡単に見つけられると思いますので、気になる方はぜひ、食べに行ってみてください!

○「のど黒屋」は株式会社一六堂の系列店の1つ

出典:http://www.ichirokudo.com/shop/nodoguroya

今回被害にあった『のど黒屋』は、飲食店を多数経営する株式会社一六堂の系列店の1つです。

■動機や目的はハッキリせず

現在のところ、動機やその目的は公表されていません。

小林恒夫は、系列店にも電話をかけていたことが分かっています。

もしかすると、この一六堂になんらかの個人的な恨みを持っていたのかもしれません。

ということは、元従業員?

それとも、一方的に被害を妄想した利用客の1人か、ただの愉快犯か…。

いずれにしても今後の取り調べで明らかになるでしょう。

スポンサーリンク

■まとめ

以上、今回は、居酒屋『のど黒屋』にうその予約をして逮捕されたオッサン、小林恒夫について取り上げました。

まもなく忘年会の時期を迎えます。

このような迷惑きわまりないオッサンは、二度とゴメンですね!

336×280

スポンサーリンク

336×280

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする